日々のくらしのメモ

日々のメモ

躁状態が中立に変化 
アイデアは浮ばなくなった。
睡眠時間は増えた。
喉の渇きが止まらない

前日 20:00〜22:00 TVを見ながら寝てしまった
     03:30〜07:15 睡眠
     20:00〜23:50 睡眠 早すぎ
     23:55 夜食 バナナ

Youtube筋トレ
散歩 3週 (六さろう、駅前コース)
 右太ももの筋肉痛のため短め


症状
TVをみながら別のことを考えている
空腹に耐えられるが、かなり我慢が必要
 午前3時の食事はヨーグルト
睡眠時間は短い
  眠いので紅茶を飲む
多幸感あり
喉が渇く。水を一杯飲む

しかし、攻撃的ではない

 いろいろな動画を精力的に消化
   ダンジョン飯

躁状態が継続 
躁は良化。アイデアは浮ばなくなった。
サッカー観戦時から、喉の渇きが止まらない

  00:40に布団に入る。眠たくない。
 01:00 就寝
  02:30 トイレに目が覚める
         競馬などをみる
  04:30 もう一度布団に入る。
  05:00 寝れないのでトイレ
  05:05 就寝
  06:20 目覚め

  睡眠時間 02:45

散歩 2週 (六さろう、駅前コース)
 右太ももの筋肉痛のため短め
Youtube筋トレ

  09:00 もう一度布団に入る。
  09:15 すぐに起床

症状
TVをみながら別のことを考えている
空腹に耐えられる
 午前3時の食事はなし
睡眠時間は短い(午前1時ごろは眠たくないが、昼間は眠たい)
  眠いので紅茶を飲む
多幸感あり
喉が渇く。水を一杯飲む

しかし、攻撃的ではない


 いろいろな動画を精力的に消化
   それでも歩は寄せていく
20:00頃から2時間くらい、寝てしまった

躁状態が継続 
昨日のサッカー観戦の後、躁は良化。
サッカー観戦時から、喉の渇きが止まらない

01:40に布団に入る。眠たくない。勝利のせい?、躁のせい?。
 本当に寝たのは02:00ごろ。
05:45が起床
 睡眠時間は 03:45 と短いが熟睡感あり。
朝食 ランチパック ピーナツ
  ダイエット中なのに安易に食べた。後悔。
散歩 2週 (六さろう、駅前コース)
 右太ももの筋肉痛のため短め
Youtube筋トレ


症状
TVをみながら別のことを考えている
空腹に耐えられる
 午前3時の食事はなし(起床後は朝食とった)
寝なくても平気(午前1時ごろは眠たくないが、昼間は眠たい)
 睡眠時間
     02:00〜05:45 3:45
  仮眠:09:00から10分 DAZN 伊藤純也戦が眠かったので
       10:22から13分 DAZN 伊藤純也戦が眠かったので
       12:05から10分 TV キックオフ関西
       13:55から25分
  紅茶だけでは眠いのでアイスコーヒーを飲む
アイデアがうかぶ気がする
多幸感あり
喉が渇く。水を一杯飲む

しかし、攻撃的ではない

ガンバ大阪の勝利で興奮したのか 翌日の午前1時でもまだ眠たくない

いろいろなことが実行したい
 いろいろな動画を精力的に消化

躁状態が継続
4時間熟睡し、だいぶ良化

TVをみながら別のことを考えている
空腹に耐えられる
 午前3時の食事はなし
寝なくても平気
 睡眠時間
     00:30〜04:00 3:30
  仮眠:午後7時30分から10分
アイデアがうかぶ気がする
多幸感あり

しかし、攻撃的ではない

Youtube筋トレ
散歩しない。午後パナスタまで歩きがあるため
ガンバ大阪の勝利で興奮したのか 翌日の午前1時でもまだ眠たくない

躁状態が継続
完徹し悪化

TVをみながら別のことを考えている
空腹に耐えられる
 午前3時の食事はなし
寝なくても平気
完徹の次の日の午前は頭がぼーっとして、社会人ならば仕事にならない。


  睡眠時間
 合計 21時20分~23時20分  2時間 7daysニュースキャスターは寝てしまった
  仮眠:午後7時30分から10分
アイデアが浮ぶ気がする
多幸感あり

しかし、攻撃的ではない

Youtube筋トレ
散歩は3週。ふくらはぎの筋肉痛は改善が見られた

いろいろなことが実行したい
 バッキー基金のアイデアがひらめいたため寝ていない
  05時00までアイデアだし
  散歩 3週 とYoutube筋トレ
  06時00 全然眠たくないのでNETFLIX ダンジョン飯を見る
  バッキー基金のアイデアだし
 週末資産残高
 NETFLIX ダンジョン飯
 バッキー基金のアイデアだし
 ゆう子の家計簿 問い合わせ 再返信
  次回精神科に時病名を聞く案検討
  サッカーJ1 2試合 あまり眠たくならない
7daysニュースキャスターは寝てしまった

このページのトップヘ